• トップページ
  • e世論とは
  • 投票
  • みんなの提言
  • セミナー
  • 電子書籍

第5回 福島原発事故の国会事故調査委員会の報告セミナー

v0010-thumb
■開催日時
2014年4月15日(火)
18:00 - 20:00 講演会(17:45より受付開始)
20:00 - 21:30 懇親会
■開催場所
東京都新宿区神楽坂2-6-1
「理窓会館ポルタ」7階第2会議室
JR飯田橋駅 市ヶ谷寄り改札を出て右方向で神楽坂左側(徒歩3分)
■金額
・講演会:2,000円
・懇親会:3,000円
 ※当日、受付にてお支払ください。
■講師
石橋 哲
・元国会事故調査委員会事務局統括補佐
(プロジェクトマネージメント統括)
・わかりやすいプロジェクト(国会事故調編)代表
■定員
60名(申込先着順で定員で打ち切ります)

セミナー概要

e世論協会では世論を盛り上げて明るい日本の将来を築くために毎月定期的に設問をホームページに掲載し、皆さんからの電子投票とコメントを集計し、国民の考えをまとめて報告しております。

今回は福島原発事故から3年も経過しました。世界史の教科書に載るであろう福島原発事故から教訓を学び尽すことが、これからの日本のために、とても大切ではないでしょうか。2011年12月8日「憲政史上初めて」と言われる国会事故調が組織され、その報告書は海外からは高く評価されています。

今回は国会事故調査委員会の事務局スタッフとしてまとめ、現在「わかりやすいプロジェクト(国会事故調編) に取り組んでいられる石橋 哲氏にお願いしてご講演をお願いしました。

セミナーを開催いたしますので是非ご出席いただき、国会事故調からみた原発事故像と同報告を巡る現在までの動きについて知っていただき、今後の社会の在り方について考えを深める際の参考にしていただければ幸甚です。

講師紹介

■石橋 哲(いしばし さとし)
・元国会事故調査委員会事務局統括補佐
(プロジェクトマネージメント統括)
・わかりやすいプロジェクト(国会事故調編)代表

セミナー日時

■開催日時
2014年4月15日(火)
18:00 – 20:00 講演会(17:45より受付開始)
20:00 – 21:30 懇親会
■開催場所
東京都新宿区神楽坂2-6-1
「理窓会館ポルタ」7階第2会議室
JR飯田橋駅 市ヶ谷寄り改札を出て右方向で神楽坂左側(徒歩3分)
■金額
・講演会:2,000円
・懇親会:3,000円
 ※当日、受付にてお支払ください。
■講師
石橋 哲
・元国会事故調査委員会事務局統括補佐
(プロジェクトマネージメント統括)
・わかりやすいプロジェクト(国会事故調編)代表
■仮題
国会事故調が問いかけるモノ
■定員
60名(申込先着順で定員で打ち切ります)